So-net無料ブログ作成
検索選択

赤道儀架台入れ替え業務 @ 大野城市北コミュニティセンター [天文台工事]

こんにちは、な~すけです[晴れ]

天文ハウスTOMITAから目と鼻の先??
DSCF6243_Ink_LI.jpg

直線距離でおよそ500mの距離にある、、

『大野城市北コミュニティセンター』

地域のコミュニティ施設として、多くの方に利用されています[わーい(嬉しい顔)]


屋上天文台では、月一度の観望会を行い街ナカでも楽しめる天体観測を、

視聴覚室では、星のお話会イベント、望遠鏡工作イベント等を企画し、

たくさんの地域の方が利用され、TOMITAもそのお手伝いをさせていただいています。[ぴかぴか(新しい)]

そんな『大野城市北コミュニティセンター』

直径4メートルの天文台ドーム内部には、

口径20cmのペンタックス製屈折赤道儀を備えております[ぴかぴか(新しい)]

精度には定評のあるペンタックス赤道儀ですが、

現在の自動導入システムには非対応のため、

操作できるスタッフが限られるのが難点でした[ふらふら]

そんな中、設立25周年をむかえるにあたり、

新しい赤道儀システムへの入れ替えを行い、

どのスタッフでも操作が容易にでき、

今までよりも多くの天体を楽しんでいただける天文台を目指すべく、

天文台の大リニューアルを行うことになりました[ぴかぴか(新しい)]


まずは、旧赤道儀架台の撤去。。
IMG_0022.jpg

25年間お疲れさまでした。。
IMG_20170208_102125.jpg

そこへ、新赤道儀用のオリジナルピラーを設置。。
DSCF6171.jpg

と、今回の作業はここまで[あせあせ(飛び散る汗)]

次回、新赤道儀の設置を行う予定です。。お楽しみに。。。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0