So-net無料ブログ作成
検索選択

臨時休業のお知らせ [お店からのお知らせ]

日頃より、天文ハウスTOMITAをご利用いただきありがとうございます。

今週末の営業について、下記の通りご案内いたします。



3月31日(金)  : 棚卸のため店舗お休み

4月1日(土)   : イベント参加のため店舗お休み

4月2日(日)   : イベント参加のため店舗お休み

4月3日(月)   : 店休日

4月4日(火)   : 通常営業



店舗お休み中にいただきました、商品のご注文、お問い合わせ等につきましては、

4日(火)より順次対応させていただきます。

ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願いいたします。





~~TOMITA参加予定イベントのご案内です~~

☆JR大分駅前にてプラネタリウム開催します[ぴかぴか(新しい)]

詳細はコチラ↓↓↓
http://www.jroitacity.jp/amu/archives/13453






天文台リニューアル @ 長崎市科学館 [天文台工事]

こんにちは、な〜すけです[晴れ]

春間近の福岡は、もうすぐ桜が開花するとか、、

そんな春を楽しむ余裕はなく、、

今日は、コチラ!

『長崎市科学館』

約20年にわたり、

長崎市の星空を案内してきた望遠鏡ですが、、

システムの老朽化、

光学系の劣化、

等々の理由から、、

望遠鏡、および制御システムの入れ替えを行うことになりました[ぴかぴか(新しい)]

ツアイス製70cm反射望遠鏡。
DSCF6798.jpg

50tクレーン車にて搬出。。
DSCF6807.jpg

長年の役目を終えた架台部。。
DSCF6828.jpg

鏡筒部は、展示用に保管されます。

次回は、新望遠鏡設置です[グッド(上向き矢印)]





臨時休業のご案内 [お店からのお知らせ]

★★臨時休業のご案内★★

いつも当店をご利用いただきましてありがとうございます。
本日3/18は天文台リニューアル工事およびメンテナンスのため店舗を臨時休業いたします。

ご迷惑をお掛け致しまして大変申し訳ごさいません。明日3/19は通常営業いたしますので、ご来店をお待ちしております。



天文台リニューアル @ 輝北天球館〜その②〜 [天文台工事]

こんにちは、な〜すけです[晴れ]

今日は、

鹿児島県鹿屋市輝北町にある、

『輝北天球館 天文台のリニューアル工事』

の続きです[exclamation×2]

前回の記事はコチラ。

完成した外回りの足場。。
IMG_0145.jpg

まるで要塞のようですね[グッド(上向き矢印)]

登ってみるとこんな感じ。。
DSCF6691.jpg

スリット部の鉄骨がむき出しになり、錆びていて危険です[ふらふら]

ドーム内部側のスリット内装板を外してみるとこんな感じ。。
DSCF5997.jpg

かなりヒドい雨漏り跡が、、[ふらふら]

これらの症状は一例ですが、

20数年という歳月や、、

錦江湾の崖の上という立地環境の過酷さを感じます[台風]

まずは内装板をすべて取り外し作業開始。。
IMG_0149.jpg

仲良く高所作業[揺れるハート]
IMG_0147.jpg

足場からの桜島は綺麗でした[ぴかぴか(新しい)]
DSCF6796.jpg


各所各部の修復作業はまだまだ続きます[ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)]



天文台リニューアル @ 国立夜須高原青少年自然の家 [天文台工事]

こんにちは、な〜すけです[晴れ]

暖かく春らしくなったかと思えば、

またまた寒さが戻ってきましたね。。[雪]

暖かな春を待ちわびております。。[グッド(上向き矢印)]

さて、

本日ご紹介するのはコチラの施設[exclamation×2]

『国立夜須高原青少年自然の家』

朝倉郡筑前町の自然の山々に囲まれた施設です。

福岡県の中央に位置し、

都心部からもアクセスしやすいのも魅力ですね[わーい(嬉しい顔)]

広い敷地内にプラネタリウム施設を備えた、

「スタードーム」

という名の建物があり、その屋上天文台には、

ペンタックス製20cm屈折望遠鏡が設置されています。

しかし、開館から20余年を経過し、

システム老朽化が目立ち始めました。。[ふらふら]

同時進行中の「大野城市北コミュニティセンター」と同様に、

天体自動導入システム赤道儀への入れ替えを行い、

望遠鏡操作の簡素化、

さらには、観測ドーム動作連動まで行おうという計画です。。[ぴかぴか(新しい)]


まずは、旧赤道儀、およびピラー架台の撤去から。。

搬出にはクレーンを使用します。。
DSCF6503.jpg

役目を終えた旧赤道儀、ピラー架台を撤去後、、

すっきりした観測室内で、観測ドームのリニューアルを行います[ぴかぴか(新しい)]

安全装置の取り付け、鉄骨サビ防止塗装、駆動部オーバーホール等々、、、
DSCF6468.jpg

今回の作業はココマデ。。

次回は新赤道儀設置、お楽しみに[わーい(嬉しい顔)]




天文台リニューアル @ 輝北天球館 [天文台工事]

こんにちは、な~すけです[晴れ]

年度末、多忙を極めております[あせあせ(飛び散る汗)]

ありがたいことです[exclamation×2]

本日は、コチラ[exclamation×2]

『輝北天球館』

DSCN9627.jpg

大隅半島北部、鹿児島県鹿屋市にある、

きほく上場公園に隣接した施設です。

環境省にも認められた「星空の美しい町」としても有名です[ぴかぴか(新しい)]

独特の建物からは、宇宙とのつながりを感じることができます。

そんな『輝北天球館』ですが、

開館からおよそ20年が経過し、

あちらこちらに傷みが目立ってきたため、

今回、天文台全体のリニューアルを行うこととなりました[ぴかぴか(新しい)]

主砲は、三鷹光器製、口径65cmのカセグレン式鏡筒[ぴかぴか(新しい)]
IMG_0078.jpg

主鏡・副鏡ともに、再メッキコーティングを施すために取り外します。。
DSCF6373.jpg

で、、取り外した主鏡がコチラ。。
DSCF6390.jpg

鏡面メッキの劣化がかなり目立ちますね[ふらふら]

反射鏡取外し後は、観測室内、望遠鏡の養生を行いました。。
DSCN9856.jpg

今回の作業は、ここまで。。

取り外した反射鏡は、

再メッキコーティングのため、

いったん会社に持ち帰ります[ダッシュ(走り出すさま)]


作業足場の完成を待ち、再度伺う予定デス[ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)]
IMG_0144.jpg


リニューアル完了までしばらくお待ちくださいませ。。。
DSCN0195.jpg



出張メンテナンス @ 雲仙諏訪の池ビジターセンター [望遠鏡メンテナンス]

こんにちは、な〜すけです[晴れ]

今回、出張メンテナンスで伺ったのは、

長崎県の島原半島、諏訪の池湖畔にある、、

『雲仙諏訪の池ビジターセンター』

天文台メンテナンスを行いましたー!

こちらの施設には、

九州ではココだけ!日本国内でも希少な、

タカハシ製の口径25cm屈折望遠鏡が備わっています!
IMG_0100.JPG

間近で見るとさすがに迫力がありますね[たらーっ(汗)]
IMG_0103.JPG

IMG_0102.JPG

2日間かけ、メンテナンス工程完了です[ダッシュ(走り出すさま)]

諏訪の池ビジターセンターは、

天文台での天体観測以外にも、

様々な動植物に囲まれ、

自然を満喫できる施設です[わーい(嬉しい顔)]

ぜひ遊びに来てくださいね〜[るんるん]



今回の出張サラメシは、

ふもとの小浜温泉名物の『小浜ちゃんぽん』
IMG_0101.JPG

いわゆる長崎チャンポンよりも、

海鮮具材が多いのが特徴らしいです!

チャンポンの心を感じました[いい気分(温泉)]