So-net無料ブログ作成
検索選択
天文台メンテナンス ブログトップ
前の10件 | -

出張メンテナンス @ 都城市たちばな天文台 [天文台メンテナンス]

こんにちは、な~すけです[晴れ]

今回は、

宮崎県都城市の、、

たちばな天文台

に、行ってきました[exclamation×2]

「おじゃったもんせ~[るんるん]」を通過し、、
IMG_0574.jpg

少し坂道を登ったところにある、、

星の燈台[ぴかぴか(新しい)]
DSCF9105.jpg

今年で2回目のメンテナンス訪問となる「たちばな天文台」、、

観測ドーム内には、、

口径50cmのメイン望遠鏡[ぴかぴか(新しい)]
DSCF9144.jpg

サブには、20cm屈折と8cm太陽望遠鏡を備えています[ぴかぴか(新しい)]

さらに一階観測室には、、

20cmニュートンと40cmシュミカセも、、[ぴかぴか(新しい)]
DSCF9103.jpg


DSCF9088.jpg

望遠鏡のバリエーションが充実していますね[わーい(嬉しい顔)]


さらに夜空も[ぴかぴか(新しい)]

「星が日本一きれいに見える町」に、

10回連続入賞した実績が[ぴかぴか(新しい)]

ぜひ、「たちばな天文台」に遊びに行ってみよー[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]

IMG_0576.jpg









今回の出張サラメシは、、

IMG_0561.jpg
やっぱり「チキン南蛮」
柔らか胸肉サッパリタルタル[るんるん]
去年も美味でしたが今年も美味でした[るんるん]






出張メンテナンス @ 鳥取市さじアストロパーク [天文台メンテナンス]

こんにちは、な~すけです[晴れ]

毎年お世話になっております、

『鳥取市さじアストロパーク』さんに、

天体ドーム保守点検に行ってまいりました[グッド(上向き矢印)]

新緑がキラキラ[晴れ]さじアストロパーク[るんるん]
IMG_8391.jpg

103cm超大型望遠鏡を備える、直径9mの天体ドーム[るんるん]DSCF8669.jpg

太陽観測システム設置の、直径5mの天体ドーム[るんるん]DSCF8754.jpg

毎年メンテナンスを行っているおかげで、

観測ドームそれぞれに大きなトラブルは無く作業終了~[わーい(嬉しい顔)]

泊まれる星見施設、『鳥取市さじアストロパーク』[ぴかぴか(新しい)]

http://www.city.tottori.lg.jp/www/contents/1425466200201/

また今年から、

「鳥取県」改め、、

「星取県」

としてPR活動を行っていくそうです[グッド(上向き矢印)]

楽しみですね[グッド(上向き矢印)]



そうそう、

トラブルといえば、、

福岡~鳥取の長距離ドライブに、、

出張メンテ号がパンクするというトラブルに見舞われました[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

道中のGSに緊急ピットインする様子です[ガソリンスタンド][ダッシュ(走り出すさま)]
IMG_0448.jpg





出張メンテナンス @ 雲仙諏訪の池ビジターセンター [天文台メンテナンス]

こんにちは、な〜すけです[晴れ]

今回、出張メンテナンスで伺ったのは、

長崎県の島原半島、諏訪の池湖畔にある、、

『雲仙諏訪の池ビジターセンター』

天文台メンテナンスを行いましたー!

こちらの施設には、

九州ではココだけ!日本国内でも希少な、

タカハシ製の口径25cm屈折望遠鏡が備わっています!
IMG_0100.JPG

間近で見るとさすがに迫力がありますね[たらーっ(汗)]
IMG_0103.JPG

IMG_0102.JPG

2日間かけ、メンテナンス工程完了です[ダッシュ(走り出すさま)]

諏訪の池ビジターセンターは、

天文台での天体観測以外にも、

様々な動植物に囲まれ、

自然を満喫できる施設です[わーい(嬉しい顔)]

ぜひ遊びに来てくださいね〜[るんるん]



今回の出張サラメシは、

ふもとの小浜温泉名物の『小浜ちゃんぽん』
IMG_0101.JPG

いわゆる長崎チャンポンよりも、

海鮮具材が多いのが特徴らしいです!

チャンポンの心を感じました[いい気分(温泉)]



出張メンテナンス @ 水上村カントリーパーク [天文台メンテナンス]

こんにちは、な~すけです[晴れ]

先日は、

熊本県の南側、、球磨郡水上村にある、

『水上村カントリーパーク ほいほい広場』 内天文台の、

メンテナンスに行ってきましたーー[exclamation×2]

メインはペンタックス150鏡筒。
IMG_9932.jpg

150mm対物レンズは分解洗浄。
IMG_9939.jpg

MS-5赤道儀も内部点検。
IMG_9941.jpg

通常ドームメンテに加え、今回は劣化した外装コーキングの打ち替え。
IMG_9931.jpg

等々を行いました[ぴかぴか(新しい)]



『水上村カントリーパーク ほいほい広場』は、

大きな遊具がたくさんある広場で、

お昼間はお弁当持ってピクニック[るんるん]

夜は満点の星空を観察[ぴかぴか(新しい)]

最高ですね[るんるん][るんるん]

天体観測ご希望の方は、下記サイトをチェック↓↓↓
http://www.vill.mizukami.lg.jp/q/aview/31/324.html





さて、今回の出張サラメシはコチラ[exclamation×2]

帰りの道中、人吉インター近くのラーメン屋さんで出会った、、


スーパージャンボソーセージラーメン[exclamation×2]
IMG_9962.jpg

焦がしニンニク香る熊本ラーメンに、

長さ約40cmのジューシーソーセージがトッピング??されていました[いい気分(温泉)]

ごちそうさまでした[わーい(嬉しい顔)]



出張メンテナンス @ 加古川市立少年自然の家 [天文台メンテナンス]

こんにちは、な~すけです[晴れ]

2017年、最初の出張メンテナンスで訪れたのはコチラ[exclamation×2]


『加古川市立少年自然の家』

http://www.city.kakogawa.lg.jp/soshikikarasagasu/kyoikushidobu/shonenshizennoie/1415756955587.html


天体観測室設備としては、

口径200mmのクーデ式望遠鏡が3台。

口径400mmのカセグレンニュートン式望遠鏡が1台。

大型スライディングルーフ内に、合計4台の望遠鏡が鎮座していて、

普段は、自然学校で宿泊に来る小学生達や、

近隣地域の皆様に星空を楽しんでいただいているそうです[わーい(嬉しい顔)]



ですが、天体観測室設立から20年を迎え、

各反射鏡にも経年劣化が目立ち始めました[もうやだ~(悲しい顔)]

反射鏡の劣化が進むと、

明るさを失い、望遠鏡本来の性能が発揮できません[あせあせ(飛び散る汗)]

そのため、今回は通常メンテナンスに加え、

各反射鏡の再メッキコーティング業務も行いました[グッド(上向き矢印)]



昨年末に一度伺い、

劣化した反射鏡を自社に持ち帰り、

反射鏡鏡面の検査、

その後、専門メーカーに反射鏡を送り再メッキコーティング、

仕上がりに問題がないことを確認し、

先日、反射鏡を取付けに行ってまいりました[ダッシュ(走り出すさま)]


今回、詳しい写真はお見せすることができません[ふらふら]

IMG_9892.jpg

ちょうど大寒波襲来[台風]と重なりそうでしたが、

天候には恵まれ、

反射鏡取付け作業は無事に終わり、

取り付け後の星像テストでは以前よりも明るさを増した星像が確認できました[ぴかぴか(新しい)]

施設の向かいにある平荘湖の鳥たちも喜んでいるようです[るんるん]
IMG_9900.jpg




出張メンテナンス @ 黒川温泉 優彩 [天文台メンテナンス]

こんにちは、な~すけです[晴れ]

日常の業務に追われ、、

追われ追われて、気づけば師走[ダッシュ(走り出すさま)]

どうにかようやく今年の仕事の "メド" がついたので、久々に更新します[わーい(嬉しい顔)]

さて先日、、

熊本は黒川温泉にある旅館 『湯峡の響き 優彩』 様に、

天文台のメンテナンスに行ってきました[グッド(上向き矢印)]

こちらの天文台は、3年前にTOMITAが設置した天文台です[るんるん]

冬は雪が積もるほど寒く[雪]

湧き出ている温泉成分を含んだ湯気が、[いい気分(温泉)]

望遠鏡各部(特に光学系)にダメージを与える[雷]

そんな特殊な環境であるため、毎年のメンテナンスはかかせません[あせあせ(飛び散る汗)]


天体ドームは温泉街の雰囲気に合わせたシックな仕様。。
IMG_9694.jpg

主鏡はミューロン300。。
IMG_9696.jpg


4月に起こった熊本地震では、ドーム開口スリットがレールから落ちる被害がありました。
(すでに修復工事済み。)

他の熊本県内の天文台では、赤道儀が動いたり倒れたりした事例もあったため、

今回は、赤道儀の極軸も点検を行いました。
(ズレはほとんどありませんでした。)



以上で、メンテナンスは完了[ぴかぴか(新しい)]
IMG_9698.jpg



自然に囲まれた温泉と、
星空ツアーを堪能できるステキな旅館だと思います[ぴかぴか(新しい)]

人気の旅館であるため、
すでに年末年始の宿泊予約はいっぱいかも[あせあせ(飛び散る汗)]


気になられた方はチェック[るんるん][るんるん]
http://www.yusai.com/




出張メンテナンス @ 久留米市城島ふれあいセンター天文台 [天文台メンテナンス]

こんにちは、な~すけです[晴れ]

今年は、連日、猛暑日が続いてますね[あせあせ(飛び散る汗)]

まさに、焼けるような暑さ[晴れ][晴れ]

そんな中、今回のメンテ先は、、、

今年度、猛暑日がすでに30日を超えているという、、、

福岡県久留米市[exclamation×2]

[ぴかぴか(新しい)]久留米市城島ふれあいセンター天文台[ぴかぴか(新しい)]

https://www.city.kurume.fukuoka.jp/1060manabi/2020shogaigakusyu/3060shisetsu/2009-0610-1910-249.html

筑後川沿いの、広大な田園風景の中に建っています。

赤道儀駆動系のメンテナンス。
DSCF3420.jpg

40cm主鏡、、
DSCF3424.jpg

各光学系メンテナンス。。
DSCF3450.jpg

ドームメンテナンス。。
DSCF3470.jpg

等を、行いました[わーい(嬉しい顔)]

例のように、この日もとても暑かったのですが、

帰り際の空は、少し秋っぽくなっていました[るんるん]
IMG_8820.jpg



出張メンテナンス @ 長崎市科学館 [天文台メンテナンス]

こんにちは、な〜すけです[晴れ]

先日の、「ながさき県民の森天文台」から引き続き、、、

[ぴかぴか(新しい)]長崎市科学館[ぴかぴか(新しい)]

にて、天文台メンテナンスを行っております[わーい(嬉しい顔)]


夏のいろの中、、
IMG_8594.jpg


今年度は、、

9Mドームメンテナンス、、
IMG_8588.jpg

太陽望遠鏡システムメンテナンス、、
IMG_8606.jpg

小型移動用望遠鏡メンテナンス、、
IMG_8605.jpg

等々を行いました。

作業は明日まで[exclamation]

アツサニマケズガンバリマス[exclamation][exclamation]






今回の出張サラメシは、、、、

IMG_8614.jpg

当然トルコライス[exclamation]
毎日でも食べられますね[わーい(嬉しい顔)]





出張メンテナンス @ ながさき県民の森 [天文台メンテナンス]

こんにちは、な〜すけです[晴れ]

本日は、[ぴかぴか(新しい)]ながさき県民の森[ぴかぴか(新しい)]で、天文台メンテナンスを行いました[exclamation×2]

観測ドームメンテナンス、、
IMG_8578.jpg

大型望遠鏡メンテナンス、、
IMG_8579.jpg

その他に、、
小型望遠鏡、双眼鏡、各種アクセサリーのメンテナンスをさせていただきました[グッド(上向き矢印)]


本日の長崎地方は、30℃越えの真夏日[晴れ]

モクモクと白い入道[晴れ][晴れ]

梅雨明けはもうすぐでしょうか[exclamation&question][exclamation&question]







今回の出張サラメシはコチラ!
IMG_8584.jpg
やっぱりチャンポン[るんるん]
めずらしく錦糸卵がトッピングされていました[わーい(嬉しい顔)]



梅雨ですね。。 [天文台メンテナンス]

こんにちは、な~すけです[晴れ]

ここ最近は、雨ばかりですね[雨]

朝、晴れ間が出ていても、昼過ぎには、、

どしゃぶり[雨][雨]
写真 2016-07-03 14 33 34.jpg

天文ファンの皆さんにとっては、厄介な季節です[ふらふら][ふらふら]

でも、、

梅雨だから仕方ない[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

降らないなら降らないで水不足になっちゃいますしね[あせあせ(飛び散る汗)]

気になるのは、、

シュミカセの補正板の曇り[曇り]
DSCF2355.jpg

梅雨時期の湿気だけが要因とは限りませんが、

やっぱり梅雨だからかなって気になりますよね~~[雨]

そして意外と見落としがちなのが、、、、

主鏡に発生した大きなカビ[がく~(落胆した顔)]
DSCF2368.jpg

一見、補正板の曇りに気をとられてしまいますが、

その奥にはもっと重大な症状があったりします。。

望遠鏡にとって重要な光学系へのダメージ[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

そうなる前のメンテナンスをおすすめいたします[exclamation×2]



現在進行中~ C8のオーバーホールです~
DSCF2370.jpg




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

例年のことながら、いわゆるシーズンオフとなる梅雨時期には、

たくさんのお客様から鏡筒・赤道儀メンテナンスのご依頼をいただきます。

只今、全力でメンテナンス作業を行っておりますが、

通常期よりも余分に納期をいただき、完了次第ご連絡としております。

この梅雨時期に、鏡筒、赤道儀のメンテナンスをご検討中のお客様、

納期につきましてまずは、お気軽にお問い合せくださいませ。

TEL:092-558-9523

鏡筒担当:ナガタ 赤道儀担当:ヤマグチ

どうぞおよろしくお願いいたします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆




前の10件 | - 天文台メンテナンス ブログトップ