So-net無料ブログ作成

反射望遠鏡オーバーホール ~タカハシMT-160~ [望遠鏡メンテナンス]

こんにちは、な~すけです[晴れ]

6月も後半になり、、
ようやく梅雨本番[雨]
といった感じですね[バッド(下向き矢印)]

湿気ジメジメ[2]

そうだ[exclamation]望遠鏡のメンテナンスをしよう[exclamation×2]


今回は、

「タカハシ MT-160」
MT-160.jpg

の紹介です。

口径160mm、F/6、という使い勝手のいいスペック。

光学系はパラボラ鏡を使用したニュートン式。

残念ながら、現在は製造販売終了してしまいましたが、

今でも愛用されている方、少なくありません[わーい(嬉しい顔)]

現に、TOMITAへのメンテナンス依頼、多数いただいております。
MT-160 (1).jpg


外観は結構キレイ、、
MT-160 (5).jpg

でも、光学系には、、[がく~(落胆した顔)]
MT-160 (2).jpg


カビ[もうやだ~(悲しい顔)]

こんなことはよくあります[ふらふら]

カビが付着した状態で長い期間放置した場合、、
カビは払拭できたとしても、、
鏡面メッキにカビの浸食跡が残ってしまいます。。
MT-160 (3).jpg

せっかくのタカハシ反射鏡も、、[たらーっ(汗)]

鏡面メッキの劣化は、反射率やコントラスト低下の原因となります。。

早めの対策をオススメいたします[あせあせ(飛び散る汗)]

今回は、再メッキコーティングを行い、、



見事復活[ぴかぴか(新しい)]
MT-160 (4).jpg


鏡筒各部は、、
MT-160 (6).jpg

分解洗浄[ぴかぴか(新しい)]
MT-160 (7).jpg

輝きを取り戻した光学系を組み込み、、MT-160 (9).jpg

光軸調整[ぴかぴか(新しい)]

調整後の焦点内像(焦点内像ー3mm、強拡大)
MT-160 (13).JPG

カビにやられていた「MT-160」でしたが、

見事に生まれ変わりました[ぴかぴか(新しい)]


今回のオーバーホール作業(反射鏡筒口径160mm)料金は、

                    ¥32,400-(税込、再メッキ代別)でした。


[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]TOMITAの鏡筒オーバーホール作業内容[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

〇鏡筒内カビ取り洗浄
〇ピント調整部劣化グリス洗浄、およびグリスアップ
〇光学系カビ払拭洗浄
〇光軸調整、星像テスト
〇その他点検

天文ハウスTOMITAでは、あらゆる望遠鏡のメンテナンスを行っております。

しばらく使っていない望遠鏡や、最近見え方が悪くなった等々、、、、

まずは、お気軽にお問合せくださいませ[グッド(上向き矢印)]

     starmail@y-tomita.co.jp   担当 : ナガタ   まで[るんるん]





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0