So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

反射鏡再メッキ @ 南阿蘇ルナ天文台 [天文台メンテナンス]

こんにちは、な~すけです[晴れ]

先日の、、

「五島市鬼岳天文台」に引き続き、、

今回は、、、

熊本県南阿蘇村の「ルナ天文台」様に[グッド(上向き矢印)]

再メッキが完了した反射鏡の取り付け・調整に行ってきました[ダッシュ(走り出すさま)]

「ルナ天文台」は、

フレンチフルコースと南阿蘇の満天の星空を堪能できるオーベルジュ[レストラン]

詳しくはHPをチェック[グッド(上向き矢印)]
https://www.via.co.jp/



天文台内には、口径82cm!九州最大級の反射望遠鏡!!
IMG_2262.jpg

阿蘇の火山灰の影響もあり、、
DSCF5181.jpg

反射鏡の劣化は著しく、、

裏面照射では、、、
DSCF5198.jpg

膜抜けがよくわかります[ふらふら]

新たに再メッキを施し鏡面反射率は復活[ぴかぴか(新しい)]
DSCF5798.jpg

取り付け、、
DSCF5820.jpg

調整を行いました[グッド(上向き矢印)]
DSCF5829.jpg

ちなみにルナ天文台の82cm望遠鏡は、
副鏡を回転する機構により、
F/15カセグレン(ジンデン)と、
F/4.2ニュートン(苗村)を切り替えることができます。

カセグレン鏡は主に宿泊のお客様に楽しんでいただく眼視用として[ぴかぴか(新しい)]

ニュートン鏡は冷却CCD専用となり、
今後の幅広い活用(インターネット天文台)に期待[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

光軸調整後、ニュートン鏡で撮った恒星像です[ぴかぴか(新しい)]
IMG_2266.jpg

ディフラクションリングは飽和してしまい確認できませんが、
焦点像にてスパイダーの光芒は垂直に交差し、
口径82cmでありながらも中心像は非常にシャープなことに驚きました。
さすが苗村鏡!!



なお、現在、星見ヶ原に[左斜め上]第三天文台[NEW]を建設中!
DSCF5978.jpg

第四世代と呼ばれる「インターネット天文台」
https://www.facebook.com/100160850080193/posts/1845984228831171/

設置・調整等も含め完成まではもう少しかかる見込みですが、

今後の展開がとても楽しみです[るんるん]


nice!(0) 

nice! 0

Facebook コメント