So-net無料ブログ作成

ペンタックス鏡筒のシリアルナンバー @ スタードームまどか [天文台メンテナンス]

DSCF0100.jpg

本日は、、
大野城市北コミュニティセンター屋上の、、
『スタードームまどか』天文台メンテナンスを行いました[グッド(上向き矢印)]

写真はドーム内のメイン望遠鏡です[ぴかぴか(新しい)]
口径20cm、ペンタックス鏡筒[ぴかぴか(新しい)]
DSCF0112.jpg

赤道儀は、RainbowAstro社『MorningCarm700』
3年前のリニューアル時に入れ替えを行いました。
まさにファインダー要らずの導入精度[ひらめき]
大型機では最速ではないかと思われる導入速度で駆動[ダッシュ(走り出すさま)]
メインパネルとHuboiコントローラーです[ぴかぴか(新しい)]
DSCF0102.jpg


さて、
ペンタックス鏡筒には、
各個体銘板に、
シリアルナンバーが刻印されていることはご存知でしょうか??

往年の『75EDHFⅢ』ではこんな感じです。
DSCF0117.jpg

少し見づらいですが、”7500314”と刻印されています。
先頭の"75"が口径。
”3”はⅢ代目。
末尾"14"がシリアルナンバーにあたると思われます。

他、、

一つ口径が大きい『105SDHF』の場合には、
"1050000"

ツチノコの愛称『100SDUF』だと、
"1000000"

その後継機『100SDUFⅡ』になると、
"1002000"

という具合です。
では、上記の20cm鏡筒だとどうなるか??

正解は、、
DSCF0101.jpg

"2000009"

口径200mmの9号機ということですね。
大型機だからと言って特に例外なくでしたね[あせあせ(飛び散る汗)]
でも枠線で囲まれた"ED"表記には貫禄を感じます[ぴかぴか(新しい)]

当初は最大で9999台まで作る予定だったのかな~とか、、
そしたら日本の天文台ペンタックスばっかりになるな~とか、、
今も望遠鏡事業続けてたかな~とか、、

大きなお世話だと言われそうですが。。[たらーっ(汗)]

記念すべき1号機はどこの天文台だろう~とか、、
やっぱり1番偉い人が最後に貼り付けるのかな~とか、、
シリアルナンバーだけで、当時の設計製作に関わった、、
色々な方たちの思いまで感じることができます[るんるん]

すべて妄想なんですけどね、、(笑)
楽しみ方は人それぞれ。。


少しマニアックな話になりましたが、、

「スタードームまどか」は、
昨年12月、、
来館者"10,000人"を突破しましたー[手(チョキ)]
DSCF0139.jpg

観望会やイベントの情報はコチラから[わーい(嬉しい顔)]
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

HP
http://onojo-com.info/kita/effort/starrysky/

Twitter
https://twitter.com/stardomemadoka

Facebook
https://www.facebook.com/StarDomeMADOKA/



nice!(1) 

nice! 1

Facebook コメント