So-net無料ブログ作成

出張メンテ @ 黒川温泉 優彩 [天文台メンテナンス]

先日は、、
仕事の合間に撮影に関しての記事を投稿しましたが、、
モチロンちゃんと仕事もしてきました[わーい(嬉しい顔)]
DSCF0551.jpg

黒川温泉 優彩」の天文台は、
「そらしるべ」という愛称で、
平成25年の開台以来、、
宿泊のお客様に大変ご満足をいただいているそうです[いい気分(温泉)]

メイン鏡筒となります、、
「ミューロン300CRS」ですが、、
主鏡、、5年経過にしてはメッキ劣化の進行が速い。。[あせあせ(飛び散る汗)]
DSCF9790.jpg

裏面照射では膜抜けが一目瞭然。。[あせあせ(飛び散る汗)]
DSCF9763.jpg

副鏡も同様。。中央部の膜抜けは痛い。。[あせあせ(飛び散る汗)]
DSCF9821.jpg


どうやら、、
黒川温泉の蒸気に含まれる温泉成分が悪影響を及ぼしている様子。。
人には良い効能の温泉も、、
望遠鏡にとっては湯あたりを起こすのでしょうか??[いい気分(温泉)]


そんなしょうもない話は置いといて、、[たらーっ(汗)]
膜抜けによる反射率の低下は反射鏡筒にとっては致命的[ふらふら]
せっかくの暗い夜空も半減してしまいます[ふらふら]

ということで今回、、
再メッキコーティングを行いました[ぴかぴか(新しい)]
DSCF0536.jpg

反射率の復活した主鏡[ぴかぴか(新しい)]
クローズアップしても膜抜けはみられません[ぴかぴか(新しい)]
DSCF0537.jpg

副鏡も一緒に再メッキコーティング[ぴかぴか(新しい)]
DSCF0532.jpg

冒頭の写真は鏡筒組込み前の主鏡の様子。。

組込み後は光軸調整を行い、、
星像実視テスト、星像撮影テストを行いました。。[グッド(上向き矢印)]
DSCF0576.jpg

日没後すぐのアルデバラン。。
DSC_8532(2).jpg
ミューロン300CRS直焦点 15秒 ISO800 ※クロップしてます。

スパイダー光条がキレイに伸びてます[ぴかぴか(新しい)]
傍らには伴星でしょうか??確認できますね[ぴかぴか(新しい)]


輝きを取り戻した「そらしるべ天文台」の「ミューロン300CRS」[ぴかぴか(新しい)]
黒川温泉は温泉街全体がとてもいい雰囲気です[るんるん]
みなさん是非、泊まりに来てください[グッド(上向き矢印)]
DSCF1938.jpg





nice!(1) 

nice! 1

Facebook コメント