So-net無料ブログ作成

RedCAT51用アクセサリーのご案内 [商品紹介]

ユーザー様からのレポートも増えてきて大変好評をいただいておりますRedCAT51用の
アクセサリーをご案内いたします[ひらめき]

108872.jpg

1.小型アルカスイスクランプ 4,320円(税込)
https://shop.siteserve.jp/-/y-tomita.co.jp/cart.cgi?ITM=wo012
↑↑こちらから直接ご注文可能です↑↑

RedCAT51の鏡筒バンドにピッタリ適合するアルカスイス規格の小型アリミゾです。既製品へのネジ穴加工を施しておりますので、不格好な点はご容赦ください。

108873.jpg

108874.jpg
アルカスイスプレートを使った超コンパクトなガイドシステムを取り付けることが可能。


2.RedCAT51用ファインダーアリミゾ 3,456円(税込)
https://shop.siteserve.jp/-/y-tomita.co.jp/cart.cgi?ITM=wo016
↑↑こちらから直接ご注文可能です↑↑

こちらは純正のファインダーアリミゾ。ビクセンやSkywatcherなどのファインダー台座規格のもので、2本の固定ネジが付属します。色はBlack(黒)とRed(赤)からお選びください。
108876.jpg 

108875.jpg


3.スケアリング調整プレート 10,800円(税込)
https://shop.siteserve.jp/-/y-tomita.co.jp/cart.cgi?ITM=wo015
↑↑こちらから直接ご注文可能です↑↑

RedCAT51は周辺までシャープで大変素晴らしい光学系ですが、厳密に言うとカメラマウントやカメラボディ(特に改造デジカメ)との接続部でスケアリグエラーは多少発生する場合があります。より緻密な画像を求められる方には、このスケアリング調整プレートをおすすめいたします。

スケアリング調整プレート1.jpg
スケアリング調整プレートは標準付属のカメラマウントホルダーを取り外して接続します。1.5mmのレンチで3か所のイモネジを緩めて半時計周りに回転させて外しましょう。
スケアリング調整プレートのカメラ側はM54メスネジとなっておりますので、タカハシ製のカメラマウントDX-WRがお使いいただけます。なお、WilliamOptics純正の48mmカメラマウントをお求めの方用にM48オスネジタイプも現在製作中です。


スケアリング調整プレート3.jpg
カメラマウントのネジを緩めてスケアリング調整プレートの4か所の調整ネジ位置にカメラのセンサーの4隅が来るように回転させてお使いください。


nice!(0) 

nice! 0

Facebook コメント