So-net無料ブログ作成

出張メンテ @ 香川県立五色台少年自然センター [天文台メンテナンス]

DSCF9741.jpg

先日は、
香川県にあります「五色台少年自然センター」へ、、
天文台メンテナンスに行ってきましたー[ダッシュ(走り出すさま)]
IMG_3186.jpg

天文台施設の中には、
ニシムラ製の口径62cmカセグレン式望遠鏡が設置されています。
DSCF1574.jpg

62cm主鏡洗浄の様子[ぴかぴか(新しい)]
DSCN0484.jpg

赤道儀駆動系点検の様子[ぴかぴか(新しい)]
IMG_3185.jpg

ドームスリット開口部点検の様子[ぴかぴか(新しい)]
DSCF1654.jpg

冒頭の写真は光軸点検の様子です[ぴかぴか(新しい)]

今回は2日間の工程でしたが、
大きな問題なく完了しました[ぴかぴか(新しい)]
ありがとうございました[わーい(嬉しい顔)]





久しぶり[exclamation×2]
今回の出張サラメシ[レストラン]
IMG_3204.jpg
うどん県ですから当然これしかないんですが、
今回はなかなかタイミングが合わず[あせあせ(飛び散る汗)]
最後の最後、、
帰路の途中になんとかありつけましたッ[るんるん]
ありがとうございました[わーい(嬉しい顔)]




nice!(0) 

MEADE LX200望遠鏡のGPS情報取得エラーについて [お店からのお知らせ]

オートアライメント機能を有し、誰でも簡単に星空観望を楽しめるMEADE社の「LX200」望遠鏡ですが、2019年4月7日に2度目を迎えた「GPS週数ロールオーバー」の影響により動作不具合の報告が寄せられています[ダッシュ(走り出すさま)]

具体的な症状としては、
・ オートアライメント時の基準星導入の際に、実際の星の位置とは全く違う方向に鏡筒が向く。
・ オートアライメント後に年月日の設定を見ると、2099年になっている。
などです。

内部のプログラムというかデータ的な問題なのですが、例えるなら19年前に起こった「コンピュータの西暦2000年問題」、これと似たようなことが望遠鏡の内部で起きています。

もちろん手動で設定すれば問題なく動くのですが、観望の度にとなると大変なのでやはりGPS機能を使いたいところです[あせあせ(飛び散る汗)]

このGPSのバグについてはまだ国内には情報が無く、2019年4月27日の時点では、MEADE社からもファームウェアのアップデータは出ていません。アップデータの公開を待つしかないかなと思っていたのですが、サードパーティー製の修正パッチを公開している海外のサイトを見つけました(Star GPS)[ぴかぴか(新しい)]

フリーのトライアル版が利用できたので早速実機で試してみると、見事に治りました[exclamation]

サイトは英語の説明文で少しわかりにくいので、修正マニュアルを作成しました。
↓こちらからダウンロードできます↓
http://y-tomita.co.jp/download/meade/meade%20gps%20bug%20fix%20manual_20190427tomita.pdf

同様の症状でお困りの方がいらっしゃいましたら、ご参考になれば幸いです。

アップデートに関してご不明な点がございましたらご相談ください。

lx200.jpg
nice!(0) 

★★★2019/4/24 耳より中古品情報★★★ [商品紹介]

来週から大型連休ですねー[exclamation×2]

どのような休日を過ごすのでしょうか[exclamation&question]

どこもかしこも多くて、人酔いに耐えれないトミー[眼鏡]は今年も引きこもりなような予感がしますw

---今年の大型連休のTOMITAは下記の通りになります。-------

4/29(月) 定休日
4/30(火) 定休日
5/ 1(水) 通常営業 10:00-18:00
5/ 2(木) 通常営業 10:00-18:00
5/ 3(金) 定休日
5/ 4(土) 定休日
5/ 5(日) 定休日
5/ 6(月) 定休日
5/ 7(火)より通常営業となります。
何かとご不便をおかけすることと存じますが、なにとぞ、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

----------------------------------------------------------------------------------------

さてさて[exclamation×2]

中古品ページの更新をしました[ひらめき]

双眼鏡アイピースアクセサリページを更新してます!

一部紹介いたします!!
tomita_010_1.jpg

定価 ¥37,800-(税込) → 特価¥19,800(税込)

展示処分品になります!
美品[ぴかぴか(新しい)]
現在、製造中止の商品になります。


随時更新していきますので是非ご覧ください[わーい(嬉しい顔)]

TOMITAでは中古品の委託受付も随時行ってます[かわいい]

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
天文ハウスTOMITAでは、望遠鏡・双眼鏡・アクセサリー等の
委託販売を行っております。

・ご自身でのネット販売するのに、不安な方・・・
・梱包等が面倒だなーと感じる方・・・
・価格の決め方がわからないという方・・・
・新しく買い換えたい!!という方・・・
そんな方々に安心してご利用できるサービスです[グッド(上向き矢印)]
ぜひご利用ください!!

詳しくはこちらをご覧ください↓↓↓↓↓↓
http://www.y-tomita.co.jp/used/used_consignment.html

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
nice!(1) 

K-ASTECリミテッド・ホワイトxブラックCAT51のご案内

"ホワイトxブラックCAT"(K-ASTEC限定カラーのRedCAT51)をお見逃しなく[exclamation×2]

K-ASTECさんで一夜にして完売してしまった幻の[exclamation&question]
限定版のRedCAT51はTOMITAではあと2枠ご用意がありますよ[ひらめき]

また今回、TOMITAセットとして同機種を追加30台ご用意しました[exclamation]
こちらも7月頃の入荷予定で生産しておりますのでぜひご検討くださいませ。

0419.jpg

なお、TOMITAセットにはアルカスイス規格アリミゾと仕様変更される210mmの
アリガタプレートは付属いたしますが、結露防止ヒーターは含みません。
またセット価格には強化型カメラマウント(NIKON用orEOS用)1個を含みますので
ご依頼の際にご希望マウントをご指定下さい[グッド(上向き矢印)]

ご注文は以下リンクよりGO[ダッシュ(走り出すさま)]

http://www.y-tomita.co.jp/telescope/williamoptics/williamoptics01.html

nice!(0) 

RedCat51「第一弾」入荷! [お店からのお知らせ]

大変お待たせをしております[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]
DSC_0524.jpg

WiilamOptics社の「RedCat51」ですが、
ようやく初期ロットが入荷し、
全力で発送準備を行っております[ダッシュ(走り出すさま)]

当店入荷後に星像テストを行い[ぴかぴか(新しい)]
1台1台、、報告書を添付しお届け予定[ぴかぴか(新しい)]
DSC_0525.jpg

2月のサンプル品入荷の際には、光軸不良品が混在しておりました[ふらふら]
メーカーへ直接指摘し、今回入荷分の製品ではかなりの改善がみられました[わーい(嬉しい顔)]
メーカーでの追い込みと振動テストをより慎重に行われたようです[ぴかぴか(新しい)]
(そのため当初予定より大幅に納期が遅れてしまったのですが、、)
WilliamOpticsさん[exclamation]こだわりが強い[exclamation×2]
それでも10台に1台くらいの割合で、
あと一歩[あせあせ(飛び散る汗)]という程度の、
「極々わずかなズレ」を生じているものが見受けられました[ふらふら]
この程度は海外からの輸送ですので激しい振動も多く防ぎようがない点といえます[ふらふら]
当該品は当店でのテスト時に修正を行いましたのでご安心ください[るんるん]

RedCat51は、
準備完了次第、順次発送していきます。
初回ご予約をいただいている皆様、、もう少しお待ち下さいませ。


また、トミタは製品を入荷して売るだけではありません[グッド(上向き矢印)]
アフターフォローももちろん当店で承ります[exclamation]
お届け後に万一不具合や異常がみられた場合には、
些細な事でも構いませんので当店までご連絡をお願いします。


製品をただ入荷して売るだけではない点においては、
既製品にひと手間もふた手間もかけられる。。
流石のK-ASTECさんですね[わーい(嬉しい顔)]
b1904162.jpg

すでに「K-ASTEC特別仕様品」の受付を開始されております[わーい(嬉しい顔)]

・外観カラーは黒と白のバイカラーになる予定でクールな印象
・アリガタはバランスがとりやすい210mm
・キャップにはWOスワンxK-ASTECロゴ
・ガイドカメラ搭載可能なアルカスイスクランプ
・結露防止用ヒーター

数々の実戦経験に基づくありがたい装備ばっかり[ぴかぴか(新しい)]
これだけついて標準仕様+4,200円ですから本当に良いんでしょうか[exclamation&question]


ご予約はトミタでも受け付けております[exclamation]
気になる方はお早めにお問い合わせください[exclamation×2]

メール:starmail@y-tomita.co.jp

多分すぐに完売します[ダッシュ(走り出すさま)]
※追記 発表翌日に予約いっぱいになったそうです!



nice!(1) 

出張メンテナンス @ 雲仙諏訪の池ビジターセンター [天文台メンテナンス]

長崎県雲仙市にある、
「諏訪の池ビジターセンター」
年一回のメンテナンスに行ってきました[ダッシュ(走り出すさま)]
DSCF2608.jpg

タカハシ「FCT-250」は、
対物レンズ有効口径25cmの屈折式鏡筒[ぴかぴか(新しい)]
その存在感はいつ見ても圧巻です[ぴかぴか(新しい)]

寒い冬がようやく終わり、
自然を満喫するのにはちょうどいい季節ではないでしょうか[るんるん]
DSCF2604.jpg


夜は各鏡筒の光軸と視軸の調整、
「EM-3500」赤道儀の導入と追尾精度の点検を行いました[ぴかぴか(新しい)]
DSCF2620.jpg
ペンタックスジャンパーはご愛敬[たらーっ(汗)]

寒い冬がようやく終わり、
冬の大三角もそろそろ見納めでしょうか[目]
DSCF2623.jpg

FUJI X-T20 XF18-55(18mm) F/3.2 15"固定 ISO:3200 プロソフトンA
SILKYPIXにてRAW現像(明るさ、ホワイトバランス少し調整)

すぐそばのナトリウム灯により思いっきり緑かぶりしていますし、[たらーっ(汗)]
前景の天文台は真っ暗でよくわかりませんが、[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]
それはそれで南の空には町明かりなどの光害なく、、
空の暗さが伝われば良いかなと思います[わーい(嬉しい顔)]




nice!(0) 

2019.4.1/突然ですが、皆さんはUFOを見たことがありますか?

お久しぶりです、山哲です。
皆さんは、長年星空を眺めておられる方々も多いと思います。
私も小学生のころから、星空見たり飛行機の写真を撮ったりしていますがUFOは見たことがありません(多分)
昨年12月に福岡の放送局の深夜番組で、UFOを呼ぶ方がいてUFO撮影したという番組が2週にわたり放送されました。
私も見てしまいました。
内容は、UFOだという映像が流れたのですが、土星だと思われる映像を見て「わー、ぐるぐる回っている!」旅客機だと思われる映像を見て「わー、すごい!」ピンボケの映像を見てピントが合った時「光が並んでる!」等と騒いでいました。
笑ってしまいました[わーい(嬉しい顔)]
今年に入って私の所属する同好会に放送局から連絡があり「UFOを撮影した番組を放送したが、番組宛に「土星だ、飛行機だ、ピンボケ映像を見てUFOじゃない。」などの投稿が多かったらしく星を見ている人に検証をして欲しい」と依頼がありました。
実は私も投稿していました。
(後日分かったのですが、国立天文台広報室長の山岡先生から振られたようです。)
ドローンかもしれない、という事でドローンスクールのK氏、前の番組でも出ておられた元JAXA職員N氏と私の三人が2月11日に放送局に検証番組制作の収録に参加しました。
番組で放送された映像を見て三人が検証。
私とK氏は否定的な意見、元JAXA職員のN氏はUFOだとおっしゃる。(この方はUFO信奉者でした)
夕方から、撮影現場の久留米市に移動。
もし、UFOらしき光が出たら福岡空港からヘリコプターを飛ばして確認するとか、久留米市の高良山から私たちがいる場所UFOらしきものを捉える、現場では野球中継で使う4Kカメラと、準備万端。
空は晴天、日が暮れると冬の星座が見え始めいいUFO日和になりました。P1040008.jpg             出現してくれるかな、とひそかに期待しながら寒い中夜空を見上げていました。                                           P1040016.jpg
雲が出始め、雲間に赤い光が!「あの赤い光はなんだ。動いているよ。」
「あれは、おうし座の1等星アルデバランですよ」「でも、動いていますよ。」
雲が流れているので星が動いているように見えるんですよ。錯覚です。」ときっぱり解説。
「わー、あの明るい光はなんだ!」「あれは、おおいぬ座の1等星のシリウスですよ。明るいですね~」と解説。[ぴかぴか(新しい)]
周りにはギャラリーがたくさん来ていました。
TOMITAから天文台スタッフのアマモー氏もお付き合い願いました。
この近辺の上空は航空路でもあるし、佐賀空港も近くにあり福岡空港の離着陸機も見えますので見間違いでは、、、。
この時撮られた映像を見てN氏は「UFOだ。」と言い切ってしまう。
元JAXAという肩書で権威があるように思われてUFOになってしまうのが怖いですね。
最後の締めの一言で「撮影した映像を分析できるところで解析したらどうですか」
と感想を述べる。
収録が終わったのが23時30分頃、この寒空の中腰痛持ちの私にとって酷な一日でした。
この時の収録番組は4/1のFBS福岡放送深夜24時54分~25時24分「なんでも特命係・発見らくちゃく!」でON AIRされます。なんとエイプリルフールの日ですね[わーい(嬉しい顔)]
さて30分の中でどのように編集されているのかが楽しみです。
見れる方は見て笑ってください。
もっと言いたいことがあるのですが、長くなるので終わります。(これでも長い、という声が聞こえそう)


nice!(1)