So-net無料ブログ作成

RedCAT51限定カラー入荷予定のご案内 [商品紹介]

まもなくRedCAT51の限定カラーが入荷いたします。
K-ASTECさん限定仕様の「K-ASTEC Limited」バージョンです[ひらめき]

kcatblog03.jpg

標準仕様の「レッドボディ」とは雰囲気の違う「ホワイトXブラック」のボディカラー。
シンプルイズベスト!のカラーリングは多くの赤道儀とも合わせやすい色合いですね[わーい(嬉しい顔)]
メタルキャップに施されるロゴマークはWilliamOpticsの「スワンロゴ」と、かっこいい
『K-ASTEC LIMITED EDITION』の刻印。とってもレアリティを感じます[るんるん]

このK-ASTEC限定色バージョンをTOMITAでは限定30台をご用意しております。
お得なセット品を2パターン展開しておりますのでご覧くださいませ。

■商品紹介ページ
http://www.y-tomita.co.jp/telescope/williamoptics/williamoptics01.html
・RedCAT51(K-ASTEC限定色)CMセット 98,000円(税込)
・RedCAT51(K-ASTEC限定色)SPセット 99,000円(税込)

ニコン/EOS用の強化カメラマウントが1個付属する「CMセット」とスケアリング調整プレートが付属する「SPセット」がございます。

kcatblog01.jpg

スケアリング調整プレートはシャープなRedCAT51の星像をさらに追い込むためのツール。特に改造デジカメをお使いの場合はフランジとセンサーに微妙なズレが発生している可能性がありますので、調整機構があれば完璧なイメージングが可能になります。
タカハシ製やスターベースオリジナルのワイドマウントDX-WR(及び相当品ver.2)がご利用になれるM54メスネジ仕様とWilliamOptics純正のカメラマウント48mmがご利用できるM48mmオスネジ仕様の2種類がございます。

kcatblog04.jpg
M48mmオスネジ仕様には金属シムリング(0.5mm、1mm各1枚)をおつけいたします。タカハシのワイドマウントDX-WRのように固定軸を回転できないので、完全ではありませんが、シムリングを使う方法でセンサーの四隅とスケアリング調整プレートの4か所の調整部を一致させてください。(もちろん一致させなくとも利用可能です。)


kcatblog02.jpg

標準品との違いはカラーリングの他に210mmのロングアリガタプレートが付属します。標準品の110mmでは「重たいカメラボディを使う場合にはバランスを取るのに苦労する」というお声を反映して長いアリガタプレートを採用。よりバランス取りが用意になりました。また、アルカスイス規格の小型クランプも付属。上図のようにコンパクトなオートガイドシステムが構築できます。

kcatblog07.jpg
アリガタプレートにも「K-ASTEC LIMITED EDITION」の刻印。

kcatblog05.jpg
付属するキャリングバッグはスワンロゴモデルが付属しますよ。

kcatblog06.jpg

もうまもなくFUJI Xマウントも完成入荷いたします。FUJI勢待望のカメラマウントですね[わーい(嬉しい顔)]

■商品紹介ページ
http://www.y-tomita.co.jp/telescope/williamoptics/williamoptics01.html
・RedCAT51(K-ASTEC限定色)CMセット 98,000円(税込)
・RedCAT51(K-ASTEC限定色)SPセット 99,000円(税込)

数量限定ですので、ご注文はお早めに[ひらめき]

nice!(1)