So-net無料ブログ作成
望遠鏡メンテナンス ブログトップ
前の10件 | 次の10件

望遠鏡オーバーホール ~タカハシFC-100~ [望遠鏡メンテナンス]

こんにちは、な~すけです[晴れ]

今日は、久しぶりに望遠鏡のオーバーホールの様子をご紹介したいと思います。

鏡筒は、個人のお客様所有の、「タカハシ FC-100」

後玉フローライトのアポクロマート、高橋製作所の名機の一つですね。

お預かり時の状況はコチラ。
DSCI0081.jpg

対物レンズ状況。
DSCI0084.jpg

鏡筒内部の状況。
DSCI0087.jpg

しばらくご使用されていなかったようです。

鏡筒内部まで白いカビがびっしり。

まずは鏡筒を分解します。
DSCI0118.jpg

対物セルも分解。
DSCI0159.jpg

カビ取り洗浄、および接眼部劣化グリスの洗浄します。


ゴシゴシゴシゴシ[あせあせ(飛び散る汗)](作業状況は詳しくお見せできません[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]



洗浄後の筒内の様子です。
DSCI0168.jpg

白く見えていたカビはすべて除去できました[ぴかぴか(新しい)]

接眼部は組み立ててグリスアップ。

これで、筒のリフレッシュは完了[ぴかぴか(新しい)]

次はレンズのカビ取り清掃作業。

作業前の状況。
DSCI0173.jpg

セルから抜き出して見てみます。

フローライトレンズの後玉。
DSCI0178.jpg

コーティングが施されている前玉も浸食されています。
DSCI0162.jpg

払拭洗浄します。


ふきふきふきふき[あせあせ(飛び散る汗)](作業状況は詳しくお見せできません[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]


作業後の状況がコチラ[ぴかぴか(新しい)]
DSCI0188.jpg


無事きれいになりました[ぴかぴか(新しい)]


鏡筒に組み込み、光軸調整。

コリメート装置を使い星像を確認します。
nakano fc-100 after1.JPG

キレイな焦点内像です[ぴかぴか(新しい)]


以上で、作業完了[ぴかぴか(新しい)]



今回のオーバーホール作業(屈折望遠鏡100mm)料金は ¥25,920-(税込)


[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]TOMITAの鏡筒オーバーホール作業内容[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

〇鏡筒内カビ取り洗浄
〇ピント調整部劣化グリス洗浄、およびグリスアップ
〇光学系カビ払拭洗浄
〇光軸調整、星像テスト
〇その他点検


天文ハウスTOMITAでは、あらゆる望遠鏡のメンテナンスを行っております。

しばらく使っていない望遠鏡や、最近見え方がおかしい等々、、、、

お気軽にお問合せくださいませ[るんるん]

     starmail@y-tomita.co.jp   担当 : ナガタ   まで[るんるん]







鏡筒オーバーホールキャンペーン ~締切は今月末までです~ [望遠鏡メンテナンス]

こんにちは、な~すけです[晴れ]

台風接近中の九州です~[台風]
みなさん備えをしっかりして気をつけましょう[台風][台風]

さて、好評いただいております、

「鏡筒メンテナンスキャンペーン」

鏡筒メンテPOP-2.jpg

ですが、、

キャンペーン対象期間は、

「7月末まで」

と、なっております。

そろそろ、望遠鏡のメンテナンスを。。。

と、ご検討中の方は、ぜひこの機会に!


なお、

「鏡筒メンテナンスキャンペーン」詳細はコチラからッッ!!

お問い合わせもお気軽にどうぞ!

お待ちしております[るんるん][るんるん]






鏡筒オーバーホールキャンペーン [望遠鏡メンテナンス]

こんにちは、な~すけです[晴れ]



梅雨時期[雨]は、天文ファンの皆様にとってはやっかいなシーズンですね。

晴れ間がないから星が見えない。。。。。[雨]

かと言って、望遠鏡を大事にしまっておくと、、、

レンズにカビ[あせあせ(飛び散る汗)]
DSCI0170.jpg

反射鏡にもカビ[たらーっ(汗)]
DSCI1816.jpg

シュミカセだって内部にこんな曇りが[あせあせ(飛び散る汗)]
DSCI2103.jpg

もちろんアイピースにも[あせあせ(飛び散る汗)]
DSCI0397.jpg



レンズに生えたカビは放っておくと、、、、
DSCI0273.jpg

コーティングを侵食します[もうやだ~(悲しい顔)]

せっかくの良いレンズも台無しですね[もうやだ~(悲しい顔)]





手遅れになる前に、
梅雨の間に、TOMITAで望遠鏡をリフレッシュしませんか??


ということで、
キャンペーンのお知らせデス[exclamation×2]


---------------------------------------------------------------------------------

鏡筒メンテPOP-2.jpg


[ぴかぴか(新しい)]梅雨空をカビと一緒に吹き飛ばそうーキャンペーン[ぴかぴか(新しい)]

[晴れ]キャンペーン内容

期間中、鏡筒オーバーホールをご注文頂いた個人のお客様に、
アイピース洗浄を無料サービスいたします。
※アイピースは鏡筒一台につき三本まで。
※ズームアイピース、天頂プリズム等は除く。

[晴れ]期間

2015年6月16日(火)~7月31日(金)ご注文受付分が対象となります。

[晴れ]鏡筒オーバーホール作業内容

レンズ清掃、カビ取り洗浄、鏡筒内部カビ取り洗浄、完全乾燥、
接眼部グリスアップ、光軸調整、その他調整。

[晴れ]問い合わせ
天文ハウスTOMITA福岡本店 長田
TEL:092-558-9523 もしくは MAIL:starmail@y-tomita.co.jp

---------------------------------------------------------------------------------



TOMITAでは、
長年培った技術で、メーカーにも劣らないメンテナンスを行っております[exclamation]

たとえばコチラの、五藤光学80mm F15 の屈折望遠鏡。。
作業前はこんな感じ[バッド(下向き矢印)]
DSCI0241.jpg

オーバーホール作業後[ぴかぴか(新しい)]
DSCI0249.jpg

年代ものですが、キレイに復活[ぴかぴか(新しい)]

ちなみに上記のオーバーホール費用は、20,000円+TAX でした。


鏡筒オーバーホールの料金設定は、光学系、口径等により異なります。

お問い合わせいただければ、その都度お見積りしております。


望遠鏡のメンテナンスをご検討中のお客様。

まずはお気軽にお問い合わせくださいませ[るんるん]







いろとりどり [望遠鏡メンテナンス]

こんにちは、な~すけです[晴れ]

今日から3月[グッド(上向き矢印)]

九州地方ではいよいよ花粉が本格的に飛び始めたようです[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

TOMITA社内にも花粉を吸い込んだ社員が数名。。
ぐずぐず言ってます。。。[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]

そういう私も花粉症暦20年くらいのベテラン。。[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]

「今年の花粉は多い」ってフレーズは、毎年聞いているような気がします。。
多くても少なくてもつらいものはつらい。。。

つらい季節ですが、乗り越えた先に暖かい春が待っているなら、
耐えるしかないですね。。。[ふらふら]

良い対策方法があれば是非教えてください。。。[ふらふら][ふらふら]



さて、先日の写真。

メンテナンスでお預かりの望遠鏡が、
いろとりどりでカラフルだったのでパチリ[カメラ]

DSCI2265.jpg

上段奥から、

「タカハシ MT-160」   ・・・・みどり。

「タカハシ FS-102」   ・・・・しろ。

「タカハシ イプシロン-160」  ・・・・きいろ。

「ビクセン SR-1000」  ・・・・・おれんじ。

ちょっと暗いですが下段には、「ミード ETX」も。。  ・・・・あお。

望遠鏡であざやかな「春」を表現するのならこういうことかもしれませんね[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]






寒くてもチョコを食べながら星を見る [望遠鏡メンテナンス]

こんにちは、な~すけです[晴れ]

最近の福岡地方はどんより。。
なかなか晴れずに、曇天続き。。。

お客様からお預かりしている機材も、
光軸調整、メンテナンス作業は完了しているのですが、
最終の実星撮影テストがなかなか行えず、
大変お待たせしている状況です[あせあせ(飛び散る汗)]


が、、

昨日は、ひさしぶりにスカーッと晴れましたので、

写真 2015-02-13 19 19 58.jpg

数台まとめて撮影テストを行いました[ぴかぴか(新しい)]

キレイな夜空でしたが、冷え込みが激しい。。
晴天と気温は別物だと、改めて感じました[もうやだ~(悲しい顔)]。。


あ!そういえば昨日は、、

[揺れるハート]バレンタインデー[揺れるハート]

でしたねー[るんるん]

TOMITA女性スタッフからたくさんいただきましたー[るんるん]
写真 2015-02-15 11 01 17.jpg

こんな珍しい「惑星チョコ」も[るんるん][るんるん]
写真 2015-02-15 11 17 42.jpg


さぁ、、、、

お返しどうしましょ、、、、[たらーっ(汗)]




今日からGP赤道儀のメンテナンスです。 [望遠鏡メンテナンス]

CIMG3828.JPGこにちわ!ジンフウです。

今日からはvixenのGP赤道儀をメンテナンスをはじめました。
面白い構造でとても興味があり、小型赤道儀の仕組みが分かり
初心者でも使いやすい機械であることが分かりました。
多くの方が使っている赤道儀なので、メンテナンスをして
長く使ってほしいです。


メンテナンス風景 [望遠鏡メンテナンス]

こんにちは。

GW前半、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

TOMITAは今日も元気に営業中です。

さて、今日はメンテナンス風景を。。。

E01.jpg


EA01.jpg


お客様からお預かりした大切な機材をスタッフ皆でチェックし、
社長自ら、若手スタッフに指導しながらメンテナンスを行っています。



EM500 [望遠鏡メンテナンス]

こにちわ!ジンフウです。[パンチ][パンチ][パンチ][パンチ][パンチ][パンチ]

こちらはタカハシのEM500です。。。
CIMG3728.JPG


これから、この機種のオーバーホールです。

実際に見てみるとかなりの大きさでビックリです。[たらーっ(汗)]

本体重量は40Kgですので、作業も時間がかかりそうです[あせあせ(飛び散る汗)]

この詳細はまた後日ご報告します。



メンテナンス作業場 [望遠鏡メンテナンス]

4月27日(土)
こんにちはー[晴れ]

今日はとてもお天気がよろしいですね♪

GW入りしましたねー[exclamation×2]

みなさんは、うきうきのGWですかね??w

トミー[眼鏡]のGWはまだ想像がつきません。www

天文ハウスTOMITAは、GW休まず営業しています[ぴかぴか(新しい)]

次の定休日は、4月30日(火)となっております[あせあせ(飛び散る汗)]

今日は、TOMITAの2階を少しご紹介します[グッド(上向き矢印)]

2階に上がった方もいらっしゃるとは思いますが、[ひらめき]

事務所、商談スペース・・・あと第二メンテナンス作業場がございます[目]


メンテスタッフたちは、せっせと皆様からお預かりした望遠鏡等を清掃や調整をしています[あせあせ(飛び散る汗)]


s-2013-04-27-14-17-18_deco.jpg



こけしたちも見守っています[目]

s-2013-04-27-14-12-57_deco.jpg


ミードRCX接眼部改造 [望遠鏡メンテナンス]

こんばんわ。

今日はミードRCX望遠鏡の接眼部改造をご紹介します。

オール電動式で、天体の自動導入だけでなく、ピント調節も補正板を
モーターで動かして合焦させる望遠鏡です。

しかしオール電動式も正常に動いているならば問題ないのですが
電子基盤の故障により、ピント調節部分が機能しないとなると
使うこともできません。

ピント調節機構が故障すると補正板が正常に動いてくれません。

H24.6.13スターフォレストRCX010.jpg

※補正板がずれてしまい、傾いた状態です。


そこで、TOMITAではRCX望遠鏡が故障しても
鏡筒を継続的にご使用いただくよう改造のお手伝いをしています。


補正板を固定し、接眼部をクレイフォード式に改造しています。

D02.jpg

眼視はもちろん、撮影も大丈夫です。

もしRCXをお持ちでお悩みの方はお気軽にお問い合わせください。


前の10件 | 次の10件 望遠鏡メンテナンス ブログトップ